銀魂 銀祭り行ってきた

遅くなったけど感想です。

行ってよかったァァァァ〜!!

いやライビュでもいいかなって思いがなかったわけじゃないんだけど、せっかくなら会場の空気感感じたいし、
申し込むだけ申し込んでみよ!
ってあとのことは天に任せたら、嬉しいことにチケットご用意されたので、行ってきました両国国技館。

記憶がもう曖昧なところも多いので、本当にざっくりした感想だよ!

入り口で手渡されたもの

ここの会場は鬼灯の冷徹のイベントでも行ったことあるんですが、
鬼徹の時よりもステージが近い気がした。席はもう少し遠かったにもかかわらず!

そして入る時に手渡されるオレンジのボール。
いや金の玉。

 

※会場‪で撮りそびれたので帰ってきてから光らせた

もうどう見ても7つ集めると願いが叶うやつ。

わたし「ねぇこれ、ドラゴンボ……」
友人「しっ!似てるだけだから!」
わたし「だよね〜似ちゃっただけだよね〜〜〜」

っていう気を遣った会話をしていたのに、
それらを全部ぶち壊して、
イベント開始と共にドラゴンボールのOP始まったからね。

いややると思ったけど。原作でもGIGAで再開した時にドラゴンボール始まったからな!
あの制作陣ならやると思ったんだ。

アフレコとトークについて

ギャグパートでチョイスされてたのがほぼ全部下ネタ関連というところに制作陣の心意気を感じた。

まぁしょっぱなに金の玉を配ってる時点でコンセプトは察してたんですが!

内容が面白いのは当然として、
声優陣のみなさんのお芝居を生で見られるのって、本当にテンション上がりますよね〜。

そりゃみなさんプロなのでお上手なんですけど、
なかでも杉田さんと阪口さんはすごいなーと思いました。

流れる映像にあわせてアフレコしてるし、イベントという特殊な空間でもあるので、
やっぱりちょっとズレちゃったりするところが出てくるんですよね。

そんな時に、阪口さんが巻いて帳尻合わせてたりして、さすがプロの技だなと。

それが自然に出来るのって、ツッコミで早口でもいい長台詞が多い新八だから、
という理由もあると思うんですが、
阪口さんの持つスキルも大きいよなと思いました。

銀魂のラジオを聞いてても、
阪口さんの場をまとめて進行する力はすさまじいと思っていて。

Twitterでも同じことつぶやいたんですが、
阪口さんが不動行光役で刀剣乱舞花丸のイベントに出た際、
他のキャストさんほど前に出て喋ることはしてなかったんですよ。

でも、場が静まりそうになった時とか、話題が途切れそうになった時に
すかさずマイク持って喋ってて、
いや、というかたしかマイクはずっと準備してて、いつ合いの手入れてもいいようにしてらして、
それを見て「うわぁ〜〜〜〜さすが新八役の人や〜〜〜〜」
って、いたく感激してたんですよね。

銀魂のイベントでは、トークでちょっと出て来た時とかもろ進行任されてました。

メインの進行役の時はもちろんのこと、
そういう時でない時もすかさずフォローが入れられる、
これは声優さんだからって誰でも出来るスキルではないと思うんですよね。
ラジオの経験とか、イベントの経験積んでるからこそ出来ることで、
さすがだなぁと。

ベテランの方にそんなこと思うのもおかしいかもしれないですが、
イベントを見てやっぱり阪口さんすごいなと思いました。

あと杉田さん。
どこかのアフレコシーンで、見てて分かるレベルでズレちゃった時に、
銀時の台詞だいぶ食い気味で入って、でも芝居がおかしくならないように、ちゃんと成立させてて、
さすが主役やなーと心の中で拍手送ってました。

ライブパート

銀魂のアニメは一応全部見たはずなんですけど、
主題歌全てをちゃんと把握してるわけでもなく……
それでも一緒にキンブレ振って楽しめたのは嬉しかった。

一番テンションあがったのは、やっぱり『サムライハート』ですね!
昔の曲の方が好きだったりするので余計に。

ちなみに銀魂主題歌で一番好きなのは『桃源郷エイリアン』と『DESTINY』です。

あと、これもライブパートと言っていいと思うけど、
お通ちゃんのライブシーンと、まさかの神楽ちゃんとのハナクソダイヤモンズ48!

これは嬉しかった〜!
二人に向かってキンブレ振れたのめちゃくちゃ楽しかった!

あと何より、銀魂の祭り行ったら一番言ってみたかった言葉、

「ありがとうきびうんこ」

を会場全員で叫べたのがなによりも楽しかった!!!

堂々と????を叫んでいい機会なんて限られてるからね!
(なにやらそういうテーマパークがあるらしいけど)
めっちゃ楽しかった!

キティさん

ゲストが誰かというのでソワソワしてたのは事実なんですけど、
正直この方が来たのが一番たまげた。

いやぁ……あのお声でまさか「銀さ〜ん」って言ってもらえる日がくるなんて……!

すごいよね。かわいいよねキティさん。
喋る時のキティさん本当に好きで、かつていいともにゲストで出た時ほんっっっとにすごいなと思った。

キャラクターとしての可愛さを保ちつつ、
しかしギリギリで面白くもあり、アドリブ対応は完璧という。

銀祭りはたぶん録音かな?
同じ日に別会場で朗読劇出てらしたから……いや誰とは言わないですけど、白い猫ちゃんと仲良しの閣下がね。
しかし、ライブ感溢れるあの喋りは本当に素晴らしい。

坂本で来てた三木さんが何か言うかと思ったけどさすがになかったね。
でもあれ録音じゃなければ、銀魂だし何か起きた気がしないでもない。

作者からの手紙

触れないわけないと思ったけど、やっぱり内容は最終回についてだった。

「今これを書いている時点ではまだ最終回を迎えてないけど、そっちの俺は、もう解放されてる頃かな?」
みたいなこと言ってた。
しらじらしいね!!
ゴリラ先生のそういうところ心の底から大好きだよ!

今回の手紙は終始そんな感じだったけど、
過去の祭りの時に一番笑ったのは、おそ松がヒットした時にやったやつ。

監督が同じだから散々松をディスって、あげく最後の締めを鈴村さんに任せて、
鈴村さんはイヤミの声で「一緒にいくざんすよ。シェー」って、銀魂のイベントなのに最後シェーで終わった回。
そこだけ見ると松のイベントにしか見えない。腹抱えて笑った。

今回の締めは普通だったと思います。

そして締めた後に、『銀魂完全新作アニメ制作決定』の画。

ここだけ写真撮っていいよ!って許可が出たのでみんな一斉に撮ってました。

途中で一回出てて、
その時は「たぶん作るよ。たぶんね。だってまだ原作終わってないし」
だったのが、終わりの時はちゃんと「決定」って出てて、なんだよもう思わせぶりなんだから〜〜〜!ていう。

嬉しいけども、正直アニメやらないわけないよなと思ってた……!

まとめ・最後の祭は来年か再来年かな?

原作がいつ終わるかにもよると思うんですが、
あと1回か2回は祭開催されるかな〜?2回は無理かな?

次でラストのような気もするし、
しかし原作がうっかりダラダラ続いたら、祭もまだまだやる可能性もあるし、もうわからないですね。

原作、GIGAの3回で終わるわけないよな、と思ってたらやっぱり終わらず、
終わるまでとことんアプリで更新、というまさかの連載方法になったので、
何も気にする必要のなくなったゴリラ先生は、本当に何も気にせず、もはや最終回予告とかなかったことにする気もしてる。

GIGAに移った時は、せいぜい10回くらいかと予想も出来たけど、
もはやこうなってはあと何回で終わるのかまったく予想がつかない。
となると、祭開催もどうなるか本当に分からない。

銀魂も、ナルトみたいに息子が……というわけにはいかないだろうけど、
何かの形で続編が描かれないとは言いきれないし、
ファンとしては長く続いていって欲しい限りです。

(しかし先生にはしっかり休んで欲しいけど!)

行けなかったけどカラ鉄コラボのやつ。

ありがとうきびうんこ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA